ワーキングビジター

ワーキングビジター

ワーキングビジターは、アジア学院の日々の働きに参加し、コミュニティ作りに貢献します。

アジア学院のコミュニティメンバーと一緒に農作業、動物の世話、料理などをし、アジア学院での暮らしを体験していただけるプログラムです。

※新型コロナ対策について

・まん延防止等重点措置及び緊急事態宣言が実施されている地域からの受け入れは休止します。
・ご来校14日前より体温の測定をしていただき、その記録の提出をお願いしています。
・なるべく公共交通機関を使わず、自家用車などでお越しいただくようお願いします。
 

アジア学院の新型コロナ感染症対策についてはこちらをご覧ください。

長期(60日以上)のボランティア滞在に興味のある方はここをクリックしてください。

1週間から滞在可能

アジア学院の生活を知る

個人またはご家族向け

主な活動

農業&コミュニティ

フードライフ・ワーク

命を育むためのはたらき、「フードライフ・ワーク」で野菜や動物の世話をしたり、コミュニティために食事の準備をします。

朝の集い

毎朝、コミュニティ全体で集まり、祈りと内省の時間を共にします。

農作業

日中はアジア学院の農場で、季節により様々な農作業を体験できます。

その他の活動

遊び&学び

コミュニティライフ

英会話、ゴスペル、映画鑑賞など…コミュニティでは様々なアクティビティが日々行われます。自由に参加してアジア学院の暮らしを楽しみましょう!

コミュニティイベント

月に一度行われるコミュニティイベント。コミュニティのみんなで遠足に出かけるなどして、コミュニティの親睦を深めます。

図書室

日本語だけではなく、世界中の言葉で書かれた本、DVDを取り揃えています。本の内容も農作業から国際関係、小説にまで多岐にわたります。

お申し込みをお待ちしていおります

電話またはメールでお問い合わせの上、ご予約ください。

eメール

電話

料金表
準備しましょう!